モーニングセミナーCONCEPT

第50回 モーニングセミナー
令和1年9月9日
倫理と歩んだ5年間
坂出倫理法人会 杉本メガネ 代表
杉本 光年氏

本日の講師は坂出市倫理法人会、杉本メガネ代表杉本光年氏をお迎えしました。70年余りの祖父母創業のお店を引き継ぐと簡単なことではなく、むしろ後継者候補で無いところからスタート、良いことより不運続の中、香川県倫理塾など人の御縁に支えられながら今日。バリバリの28才の杉本講師が親と真剣に向き合えるきっかけとなったのは、「親の足洗い」だそうです。

朝の挨拶は石川久則氏!役職者で「朝の挨拶」をローテーション!(^^) エスコート素晴らしかったです(^^)


第49回 モーニングセミナー
令和1年9月2日
倫理人生14年の出会いとご縁に感謝
新居浜別子倫理法人会
株式会社中央電気保安協会

        神野 真弓氏

今朝は昨年度までお隣新居浜別子倫理法人会の会長をされていた、「いいね!」でお馴染み神野相談役の講話(^^)
人生山あり谷あり、学生の頃から就職、職場の運命的出会い、出産、起業や造反エトセトラをお茶目に語ってくれました。お話の中で、笑いが好きを何度も繰り返していらっしゃいました。18才と81才の違いを鑑みて、物差しを変えながら前向きにこれからの人生を考えていらっしゃる。今を大事に明日を迎える。静かな微笑む巨人かな。

森中自動車の森中さんや佐野美香さんの顔が見えます(^^)皆さん前日遅く(深夜まで)お仕事をされている方ばかり!朝早く起きて!いや、お仕事のご都合によってはそのまま寝ずにご出席!(^_^;)  宇摩倫理法人会のメンバーってすごく気持ちの良い方が多い〜!さすが!
朝の挨拶は塩田幹事。山川会長のご挨拶は中国は三国志の時代はちょうど日本は邪馬台国にあたるそうで卑弥呼さまがご活躍。方や中国は統治国家として国の礎ができ始めていたのに日本はまだ地方の邪馬台国ができたばかりとかなり中国に後れをとってそれから明治〜大正〜昭和になったころにはそんな中国を日本が征服しつつある状況に。歴史の中で日本と中国は国力ではシーソーゲームをしている〜という分かりやすい興味深いお話でした(^^)さすが山川会長!話がおもしろいですね!現在ではGDPでは数年前に後進国と思われていた中国についに逆転されましたからねえ。まさにシーソーゲーム(^^)
会員スピーチは岸ちあき女性委員長!基本インドア派の岸さん!ふだんなかなか夜に出歩くことがないそうですがつい最近とある女子会に誘われて、よーしたまには!と思い、参加したら、とにかくその女子会が良かったそうなんです ^^) 12時過ぎてのシンデレラさんは新しい世界を発見したようですね!(^^)! この表情見たらすごくわかりますねぇ〜
 
「いーーね!」 この表情こそが神野相談役の魅力!癒されますーー! !(^^)!
18才と81才の違いうまいこと表現してますねぇ

第48回 モーニングセミナー
令和1年8月26日
倫理に出会ってよかった
琴平倫理法人会
有限会社杉上スチール 会長

        杉上 敏憲氏

昭和22年香川県満濃町生まれの杉上講師。戦後間もない環境で育った講師は20歳で青年団入り、その後素晴らしい伴侶をもらい4人のお子様に恵まれました。
5年目に「軽天屋」(壁や天井の下地を、軽鉄(軽量鉄骨材)を使って組んでいく仕事)を起業し、従業員を5人ほど雇い観音寺の金物屋さんなどから仕事をもらう。その後「杉上スチール」として現在の業態になりました!
今は息子さんに経営を任せ会長として会社を見守っておられるそうです。
琴平倫理法人会は常に150社を超える会員数(180社に達したことも!)
来年度会長は今年3月に講師で来られた元気な女性の「岡野尚美」さん!(^^)
二代目の会長として琴平倫理法人会の礎を築いた杉上講師は、来度は副会長として若い岡野新会長のサポートをされるそうです。(^^)
カッコいい生き方!私達が見習うべき人生の大先輩ですね!(^^)

三豊倫理法人会森郁恵さんたちが香川から講師の応援に!森さんは新会員の細川さんの指導もしてくださいました!ありがとうございます!(^^) 
朝の挨拶は岸さん。MS参加会員のヤリガイアップを目指し今回から運営の各役割を役員でローテーションし色んな方に経験してもらえる方式に。依頼された方は断らないで下さいね。(^^)
会長挨拶。近年のオリンピックは費用的にかなり無理しないといけなく先進国でなくては開催できなくなってきていることや開催シーズンが世界的人気スポーツのオフシーズンに合わせてきている事など五輪も色々変わってきていることや、現在の様な国対抗意識が強くなってきたのはドイツで開催された五輪からだと、興味を持てる話をして下さいました(^^)
新会員さんご入会!株式会社CKCの細川さん!この8月より三島の新町商店街「仁木散髪店跡(KATO代行さんの前)」にて保険適用の出張鍼灸院を開業!皆さん是非鍼灸に行ってみましょう!からあげカリッジュ三島店さんも経営されていますのでカリッジュでお会いになった方も多いのではないでしょうか?フレッシュな顔が増えてますね!(^^)

第47回 モーニングセミナー
令和1年8月19日
苦難転じて福となす
〜夫の癌には「意味」がある〜
三豊市倫理法人会
サンラウンド合同会社 役員

        山地 智子氏

今朝はお隣,三豊倫理法人会の「サンラウンド合同会社」の山地智子(ちこ)代表をお迎えしました。早朝から沢山のお子さん達も応援にご来席しほのぼの気分満載です。
衝撃のご主人への「癌」の告知。厳しい現実に倫理の勉強から向き合う間にご主人も回復へ、そして家族間の絆が深まるきっかけとなり「苦難転じて福と」なったそうです。

講師のお子様たちも駆けつけ賑やかなモーニングセミナー風景に。夏休みならではの光景ですね!(^^)
 翌週の講師である琴平倫理法人会の杉上さんも駆けつけてくださいました!ありがとうございます!(^^)
 
  「デンデンムシノカナシミ」という美智子上皇后様ご幼少の頃読み聞かされた童話。
ある日、でんでん虫は自分の殻の中には『悲しみ』しか詰まっていないことにうっかり気付き、もう生きていけないと嘆く。そこで別のでんでん虫にその話をするが「私の殻も悲しみしか詰まっていない」と言い、また別のでんでん虫も同じ事を言った。そして最初のでんでん虫は「悲しみは誰でも持っている。自分の悲しみは自分で堪えていくしかない」と嘆くのをやめた。 そんな苦しみの受容から再起へのお話ですがまさに癌になったご主人様のことを悲しみと取るのか何か新しいことへのチャンスではないかと取るのかで人生はかなり違ってきますね!(^^)

第46回 モーニングセミナー
令和1年8月5日
あの時 あの人
新居浜市倫理法人会 会長
医療法人大橋胃腸肛門外科医院

        大橋 勝英氏

新居浜市倫理法人会の大橋会長。普段からとっても気さくでお言葉もハキハキ!周囲の人を引き付ける魅力たっぷりのお人柄。今朝はそんな大橋先生がどのようにして今の人生になっていったのかたっぷりと聞くことができました。
子供の頃から文武両道、ご友人との大切になさったようですが平坦な道でもなく、一度入社した三菱電機から高みを目指し大学へ、そして医学という予想だにしない人生。それを成し得たのは一番に御母堂様、あの時その時の出会い。一生懸命、並以上にする、必死でする、とことんやる。人事を尽くし天命を待てば良いですね(^^)

韓国は儒教の国。「強きについて弱気をくじけ」という思想があるので日本技術が世界を引っ張っていた時代には親日的、中国が強い時代になった現在では中国について歴史問題を利用し賠償金請求を繰り返している。日本には古来から「水に流す」という日本という国独特の考えがあるが、なかなかそのあたりが日韓関係のこじれにも繋がっているのだろう。と、会長ならではの鋭い分析。
地元住友系の電力会社に就職希望の大橋少年でしたが新居浜工業高校の恩師より「神戸の三菱電機神戸に就職すれば、5年後には技士昇任試験の門戸が開かれている」と神戸市での就職を薦められさらには母親も後押ししてくれたことで故郷を離れ兵庫の三菱電機神戸に就職!その後医学の道へと進む!それにしても凛々しい表情ですね!


第45回 モーニングセミナー
令和1年7月29日
香川県後継者倫理塾第1期生の『進化』
徳島中央倫理法人会 普及拡大委員長
        青木 直哉氏

ご自身の父親との30年間という時間を費やしたご縁。30年前のあの日から離ればなれになった父のことを時には恨んだり愛おしく思ったり、その長すぎる時間があったから今こうして父の事を本当に理解できるようになってきた。そんな青木講師も今やとっても可愛い天使たちの立派な父親。後継者倫理塾がもたらした涙せずにいられない感動のストーリー。まるで映画を観ているような感動のMSでした。

新会員さんが入会されました!シンワ株式会社の吉野さんです!大変誠実そうで真面目な印象の方。
新しいメンバーさんが増えて宇摩倫理法人会も大所帯となってきました!嬉しいですね!
 
   


第44回 モーニングセミナー
令和1年7月22日
人生80%でいいよ
有限会社シマケン内装
        渡辺 順一氏

島根県倫理法人会渡辺順一レクチャーラー。満点取れなくても諦めずに継続。80点なら20点不足分次に活かすためなんだ!と素直に思うことこそ倫理の学びなんですね。そんなに早く結果が出る方がおかしいよね!さあ目の前のことはありがたく頂戴しましょう。特に奥様の反対意見は「感謝」の気持ちで!すがしがしい気持ちになれた朝でした。

会員スピーチはアシスト防災企画の石川久則氏!ちょうど今月砂漠の緑化活動に参加したばかりで、四国からはちょっとさみしく石川さん一人だけの参加。北京から何時間も離れた内モンゴル方面に向かうのでやはり色々現地では日本ではちょっと考えられないことも起きるそうです。「地球倫理・砂漠緑化活動」を通じて多くの体験ができるそうですので是非皆さん「地球のため」そして自分自身のために緑化活動に参加してみてください!との事でした。
 
   

第43回 モーニングセミナー
令和1年7月8日
妻に感謝
新成商事株式会社
        白川 陽一氏

内田石油さんの別部門「新成商事」の白川さん。古くから四国中央市でご活躍で白川さんにお世話になった方も多いかと思います。俳優のような端正なお顔で人気者の白川さん。
奥様とのなれ初めはなんと(若かりし頃)エレベーターでたまたま居合わせた綺麗な事務員さんに、「ごめん一万円貸して」とお願いしたことがきっかけになったそうで、その後の人生でも良き伴侶として内助の功を立派にこなしてくださった素敵な奥様。
やはり商売を成功させる秘訣はいかに周囲の方に助けてもらえるか?ということですよね。自分ひとりで出来る事には限界があります〜。

宇摩倫理法人会は朝から自然な感じで元気な人が多い。無理せず張り切り過ぎず、楽に頑張れる倫理法人会は世界中でも宇摩だけかもしれませんね(^^
サイコパスについて会長ならではの面白い見方と見解が聞けました。「サイコパス」についてはネットで調べてみてください。会長が言うように確かに米国大統領などはその代表の方だとは思いますが、思い切った行動をする方が多いので経営者にはサイコパスさんが多く見かけられます。米国大統領もそう言えば経営者上がりですね(^^)会社経営も一国の大統領も、自分の信念をもって突き進んでいくことが重要なんですね〜!(^^

第42回 モーニングセミナー
令和1年7月1日
日々好日
土屋ホールディングス 創業者会長
        土屋 公三氏 

この日の夕方から「川之江ふれあい交流センター」にて開催される、一般にもPRしている講演に先駆けて朝から講師、土屋ホールディングス創業者会長の土屋会長の話を聞くことができました。
小林選手やレジェンド葛西選手!女子では伊藤有希選手!あの有名な大スターたちは土屋ホーム(ホールディングス)のスキー部に所属しています。会社を!日本を!スキージャンプ界を背負って活躍するスター選手たち。
そんなスターも土屋会長の想いがなければ誕生しなかったかも知れません。北海道トップ企業にランクインする会社の創業者会長の話に聞き入りました。

本日も新居浜市倫理法人会の大橋会長や新居浜別子倫理法人会のメンバーさんなど他単会からもメンバーさんが参加してくださいました!ありがたいですね!(^^)
山川会長からは土屋会長の講話に先駆けて「土屋ホールディングススキー部」の有名な選手の紹介がありました。まさに日本一のスキー部。
演題の「日々好日」とは、人生を数えた時「今日」という日は残りの人生の中で「一番若い日」。今日という日は一番若く素晴らしいんだ!可能性に満ちていると、土屋会長ならではの素晴らしい言葉を聞くことが出来ました。ありがとうございます!
宇摩倫理法人会のメンバーが113社になったそうです!メンバーが多いと楽しい人も多そう!いいことですね!

第41回 モーニングセミナー
令和1年6月24日
未来を託された大切な私
香川県後継者倫理塾 塾長
        磯村 安倫氏 

宇摩倫理法人会も1周年。前日にはこの日の講師である磯村講師の記念講演が行われ、その熱き心の講演の興奮も冷めやらぬままこの日の朝を迎えました。
香川県後継者倫理塾は8ヶ月という期間で後継者を本物にしていくのですが全国で初めて「一人も脱落者を出さなかった」という素晴らしい成果と「後継者たちのチームワークの良さ」「自分たちから何かを始めようとしている」という、夢のような素晴らしい成果をあげた後継者育成塾。
講師の人柄と後継者を大切に想い、真正面から向き合う姿勢に大感動!
「私」は未来を託されている。自分を大切に、自分が好きになり、自分も自分の親も自分の周りの人々も好きになれる「そんな大切な私」が生まれてくる。そんな後継者倫理塾。

三豊倫理法人会森郁恵さんたちが今朝も参加してくださいました!新居浜市倫理法人会からは大橋会長が!他団体の方々との交流もモーニングセミナーの魅力ですね!
宇摩倫理法人会が誕生したのは昨年6月22日の金曜日、第1回モーニングセミナーは6月25日でした。さらに6月23日は「沖縄慰霊の日」であった事にも会長は触れられ、22日〜25日は色んな意味で忘れられない大切な日であるとの事でした。
そして今日、磯村講師をお招き出来た事で、宇摩倫理法人会の歴史の中に素晴らしい1ページを追加する事ができました。
数年前にお亡くなりになられた奥さん。妻の看病の為に会社を土日に抜け大阪の病院へと通い続けたことが原因となり会社重役たちに退職されてしまった経験を持つ講師。
残ったのは入社して間もない若い社員ばかりでしたが、若い人が辞めたいと思う会社にしてはいけない!と、必死にもがいた経験が若者の生き方を変えてしまう磯村講師の「熱い言葉」を生んでいった。
「うわべごと」ではなく、講師の言葉はいつも「心」が入っています。
塾長のハートがいつも静かに燃えているから若い人たちも同じように燃えていけるのだと思います。
どんなに斜に構えた若者でも、本心は良くなりたいと思っているもの。それをうまく表現できないのも若い人の特徴。
親への感謝を素直に表現するための「親の足洗い」は、素晴らしい実践方法。
決して上からの態度で教えていくのでは無く、若者が本来持っていた気持ちが、心の奥底に有る事を「そっと」気付かせていること。
個のためでなく「みんな」の為に徹している、磯村講師の姿勢には本当に驚かされました。
後継者倫理塾は8ヶ月という期間ですが、業者さん等がプログラムするビジネス後継者育成プログラムでは気づかせられない大切な気持ちをこの「黄金の8ヶ月」でしっかりと持って帰ってもらえるようですね!

第40回 モーニングセミナー
令和1年6月17日
自己確立
三豊倫理法人会専任幹事
株式会社エイシン

             福岡千乗氏 

今朝は三豊倫理法人会の専任幹事でもある株式会社エイシンの福岡様が熱い講話を聴かせて下さいました。エイシンは主に塗装を主とするリフォーム会社。川之江にも合田サイクル川之江店さんの向かいに営業所があります。
三野町の会社から持ち前の根性とお人柄で大きくなり高松や西讃地域全域から地域一番の信頼を得る会社に成長させた福岡社長。負けん気の強さと腕っ節の良さから若いころは酒と喧嘩に明け暮れる毎日。しかしある時期からこのままではいかん!と思い始め、さらに倫理法人会に出会い「万人幸福の栞」を読んだことがきっかけで新しい自分の生き方を見つけられたそうです。
「現場第一線」で自らの力で人生を切り開いてきた福岡社長の魅力あふれる話でした。

三野会長をはじめ、いつも元気ハツラツな森郁恵さん、とても活気のある「三豊倫理法人会」の元気なメンバーさん達が福岡さんの応援に大勢駆けつけてくださいました。
会員スピーチで前日行われたゴルフコンペの結果を報告する村岡朝礼委員長。宇摩倫理法人会では行事などに合わせてゴルフコンペも随時開催。多数のご参加、今後ともよろしくお願いします。
 山川会長の挨拶はいつもリアルな内容。間に合わせで話したような話は山川会長の口からは一度も聞いたことが無く、いつも色んなことを考えられておられるのがよく分かります。しっかりと「中身のある話が聞ける」と思うと会長挨拶を聞くのも「楽しみ」のひとつとして出席するメンバーも増えそうですね(^^)
黄色いポロシャツの美人さんは福岡社長の娘さん。エイシンに入社し、日々仕事の厳しさを実感しつつ少しづつ成長されておられるそうです。「塗装」の現場は厳しくキツイ毎日だそうですがその分「やり甲斐」もありそうですね。 

第39回 モーニングセミナー
令和1年6月10日

政治を身近に感じてもらいたい

      らくさぶろう氏 

今朝はなんと!愛媛を代表するマルチタレント、らくさぶろうさん。
南予で生まれ松山で育ち、中学は吹奏楽の名門「雄新中学」へ。吹奏楽の素晴らしさを知り吹奏楽部でTUBAを担当。
華やかな楽器だけではなく音楽を土台から支える低音楽器を担当したことで人を支える力の大切さを知り、今の人生にも良い形で影響しているそうです。
「落語研究会」に大学時代に出会ったことから現在の「タレントらくさぶろう」さんに。
たくさん番組で愛媛の人々に助けられてきた御恩を何とか恩返しをしたい!そんな思いを胸に、政治家として地域に貢献していきたいと日々頑張っています。
選挙演説のような講話ではなく、幼少期からの話からはじまる「タレントらくさぶろう」としての面白いトークに、彼の謙虚で素晴らしい人柄や魅力を再認識した方も多かったのではないでしょうか。

新居浜市倫理法人会より大橋会長や合田議員さん達が先週の鷲崎さんの講演に続き、本日も参加して下さいました。
山川会長の挨拶。前日のサッカーエルサルバドル戦で「久保建英選手」が国際A代表デビューしたことに触れました。「18歳と5日」は歴代2位の若さでこれからの活躍が期待されますね。
大洲市の「お蚕さん」生業のお宅に生まれ、らくさんの人柄に似ているおしゃべり好きの母親と職人気質の父、寡黙な父の背中にも男としての気概を感じ、まっすぐに育ったらくさぶろう少年も今や立派な正義感あふれる政治家に成長していこうとしています。
こういう場で軽く冗談を言えたり、堅苦しくならないように気配りができる素敵な男ですね。さすがらくさん!

第38回 モーニングセミナー
令和1年6月3日

今が一番幸せ
〜すべての事がメッセージ〜
新居浜別子倫理法人会
サクラス不動産

      鷲崎 いづみ氏 

今朝はお隣の新居浜別子倫理法人会より花菖蒲の季節にふさわしい鷲崎いづみ講師をお迎えしました。
別子倫理法人会だけでなく新居浜市倫理法人会からも大橋会長をはじめ沢山の方が駆けつけてくださり賑やかなMSとなりました。多数のご出席ありがとうございます。
流れるような口調で波乱万丈な人生を語ってくださいました。そんな中で愚痴を聞いてもらう娘と受け止める親子の姿。子を心配する親心は有難いものですね。(^^)
様々な営業や転職の苦境を経たから「今が一番幸せ!」全ての出来事は今に繋がるアットホームなサクラス不動産の代表の素敵なお話。ありがとうございました!

 
朝の挨拶は真鍋典子MS委員長。
本日の20名を超える出席数は真鍋委員長のPRの賜物!
他単会のMSに積極的に参加しPRを地道に続けてきたことで「典ちゃんが来てくれたから!」と皆さん四国中央市まで来て下さいました。真鍋委員長、本当にありがとうございます!
山川会長の挨拶。そして会員スピーチは石川久則氏!
6月の宇摩倫理法人会のMSのPRと石川氏が副会長をされている新居浜別子倫理法人会の6月5日水曜日のMS「愛媛プロレス」代表、キューティエリー・ザ・エヒメ氏の講演の案内。水曜日は別子倫理法人会MSにみんなで参加しましょう!(朝6時よりグラッツェふじ)
会社名の「サクラス」は「咲く」と「暮らす」を合わせて「咲く らす」。
会社のロゴなどには「桜」を使用し女性らしい優しさあふれる不動産会社のイメージに。
新居浜市内の不動産案内でもよく見かけますが、美しくセンスの良いロゴですね!
 
 

第37回 モーニングセミナー
令和1年5月27日

記憶と人生
宇摩倫理法人会メンバー
ヒカリ紙工株式会社

      坂下 正和氏 

今朝は「ヒカリ紙工株式会社」坂下社長の講演。
「記憶」を脳のどれだけの部分を使って頭のなかにとどめておけるか?
「記憶術」を自らの体験談を交えて、私達に伝えてくださいました。
私たちも挑戦してみましたが、まさに個人の記憶力のレベルは人それぞれ。
うまく覚えられない場合は「ストーリー性を言葉に持たせて」話の流れのように言葉を覚えていくと意外とスッキリ言葉が出てくるようになるそうです。日常生活にも活かせそうですね!(^^

 
   
 
   
朝の挨拶〜万人幸福の栞の朗読には、いつもの塩田幹事が司会進行をしたので真鍋典子MS委員長。とてもハキハキ!聞きやすい挨拶でした。(^^)
   
 
 
ストーリー性を言葉に持たすという方法を知らないまま私たちもいくつかの順番に坂下講師が言った言葉を順番に数字合わせてどれだけ覚えているかの簡単なテスト。
これが意外と順番がまちまちだったり最初に言った言葉があやふやになっていたりで大苦戦。
坂下講師の指導のもと、もっと記憶術を習得すれば誰でも正確に記憶していけるとの事です。

第36回 モーニングセミナー
令和1年5月20日

人生サッカーゲーム

法人スーパーバイザー
日渉塗料株式会社

      二川 正志氏 

今朝は高松から二川法人スーパーバイザーをお招きできました。
ご自身、中学生のころサッカー部でサッカーとは縁がありましたが、演題のサッカーゲームとは「人生そのもの」の事。
人生においてそれぞれサッカーのポジションのごとく役割分担が有り、また誰しも「少しでも良くなりたい」と思うもの。従業員が昨日より少しでも良くなっている部分があれば、まずそのことからキチッと褒めていくことによりさらなるステップが望めるとの事でした。

 
   
 
   
 
会員スピーチは来週のMS講師でもあるヒカリ紙工の坂下さん。楽しみにしてます!
 
 
もともと香川県に倫理法人会がなかったころ大阪の倫理法人会からスタート。高松で倫理法人会を活性化させ、さらには来月の記念講演の磯村氏が塾長の後継者倫理塾も二川講師が育てて活発化させていったそうです。
人間一人一人の力の大きさ、気持ちがあればどんなことでも成功できると勇気を持たせてもらえました。心の底から元気になれる、素敵な講演!ありがとうございました!
 
   
   
6月は「モーニングセミナー強化月間」チラシも気合を入れて作りました。らくさぶろうさんや三豊倫理法人会の専任幹事の福岡さん。別子倫理法人会の人気者!サクラス不動産の美人社長鷲崎さん。そして一周年の記念特別ナイトセミナーと翌日のMSに、香川県後継者倫理塾塾長磯村さんと、すごい講師をそろえました。是非皆様ご参加下さいねーー!

第35回 モーニングセミナー
令和1年5月13日

健康経営を目指す
SLOW FLOW 
      石井 秀明氏

令和になって一番最初のMSは昨年12月に入会され、高松から当会の活動に参加しているあの「SLOWFLOW」の院長 石井秀明さん。高松・丸亀・そして四国中央ではHITO病院ななめ前に店舗を構え、毎日多くの方の不調を改善しています。
もともと奥様が病気からカイロプラクティックによって救われ、その奥様の様子を見て秀明さんもカイロの勉強をし、今に至るという経緯。骨盤やカラダ全体のバランスがいかに人体にとって貴重なものか、この日の講演を聞いて再確認させていただきました。健康第一!病は気から!病はバランスから!

 
   
   
 
新会員「鉄板酒場にこいち」の篠原誠さん!謙虚ですごく感じの良い方です。にこいちは伊予銀の川之江支店の前にある「こむぎ」さんの後に入った店舗で活気のある素晴らしいお店です!みんなで行けるお店ですね!
   
 
そしてこの日もう一人。鈴木精機株式会社の鈴木孝展さんがご入会!謙虚な姿勢。丁寧なご挨拶。新会員の方が謙虚で誠実な方が多いとさらに会の雰囲気も良くなっていきますね(^^
 
   
   
   
 
全員悪い事をして立たされている訳ではありません。まず体を壁につけてから腕に右の方にぶら下がってもらいました。これによって身体のバランスを見ることができ貴重な体調不良信号が発信されることも。カイロプラクティックの世界、奥深いですね。

第34回 モーニングセミナー
平成31年4月22日


私の人生の目的
三豊倫理法人会 会長
 
      三野 義雄氏

本日はお隣香川県「三豊倫理法人会」の三野会長が朝から講話に来てくださいました。三野会長は産業廃棄物処理やカラオケの機器レンタル事業などで知られるあの「株式会社パブリック」を、兄の輝男さんと共に成長させてきた凄い方。
四国中央でも30年以上前からご兄弟で大活躍されているので三野さんご兄弟の事をご存知の方も多いと思います。
講演で何より感動したのは、ご自身の周囲の方に対する感謝の気持ちが本当に強いこと。奥様に対する感謝。兄の輝男さんに対する感謝。「まわりにいる凄い方によって私があります」という言葉、今年になって聞いた講演の中で一番心に突き刺さりました。
立派になられた方でも本当に謙虚で感謝の気持ちを持ち続けている事に心を打たれました。
この日の講演を聞いて三野会長のファンになった方も多いかと思います。今日はそんなモーニングセミナーでした。

   
   
 
会員スピーチは大変元気な三豊倫理法人会の森郁恵さんよりチラシを持参しての5月16日の倫理経営講演会のPR!
 
   
   
   
奥様への感謝状。三野会長がご自身の人生を振り返った時、内助の功があってこその今のご自身があったそうです。時折涙を流しながら読まれる会長、本当に優しいお気持ちを持たれています。
優しさ・思いやりの気持ちを持って人を引っ張っていくお姿に私達も大変感動しました。 本当にありがとうございます。

第33回 モーニングセミナー
平成31年4月15日


介護されない体になる
西参道整骨院
 
      武村 敬治氏

本日はメンバーの「西参道整骨院」を三島の西参道にて営む武村敬冶氏の講演。懇親会などでも大活躍の皆さんご存知の元気な奥さまと共に「実際に体を動かして」体幹がいかに体のバランスに大切なことなのかを教えてくださいました。
片足を上げた状態で皆さんどれくらい立っていられますか?意外と難しいですよ。
昔はもっとできたのにー!数秒しか立っていられない方は体幹の調整をされた方が良いですね。モーニングセミナーでは体調管理についても勉強できます。皆様のご参加お待ちしています。

 
 
 
 
 
これがインナーマッスルの位置。そとの見えている筋肉(腹筋)よりも見えない筋肉を鍛えて、身体のバランスや姿勢を直していくことが重要なのだそうです。 
   
腰に手をあてて片足立ち。上げている方の足は90度に曲げたままで。皆さんどれくらい立っていられるか挑戦してみてください!簡単なように見えて体幹がずれていると数秒もたない方もいます。
インナーマッスルが鍛えられてないと若いころのように片足立ちをすることもままならないことが良く分かりました。武村先生、ありがとうございました! 

第32回 モーニングセミナー
平成31年4月8日


一十百千万の実践
倫理研究所名誉研究員
 
      田形 健一氏

今朝は倫理研究所名誉研究員の田形健一氏を講師に迎えての元気の出るセミナー。「褒める」「笑う」「深呼吸」「字書く」「歩く」の「一、十、百、千、万」の実践。「人はいかなるときも笑顔でいることによって必ず道が開ける」「困った時に下をうつむいていても何も変わらない!」その通りですね!綾小路きみまろさんにレクチャーを受けているようなとても楽しいセミナーでした。(^^)

 
   
   
 
前日の県議会議員選挙で市民の大きな期待を受け2位という素晴らしい得票獲を獲得し再選された宇高県議、これからも活躍を約束してくださいました。どんなささいな事でもまずは相談してくださいとの事で身近なところに県議会議員さんがおられる事の幸せを感じますね!(^^)
   
 
会員スピーチは株式会社ビューティー・セレクトの岸ちあき女性委員長。この日の講師の「ハイ!」という元気な挨拶に感銘を受けました!と岸さんらしい謙虚で元気の良いスピーチでした!(^^)
 
   
   
   
2分間の笑いの実践!いつも笑顔で明るい人は周りも明るくなるし、そこから「活力」が生まれてくる!なるほど!と思いました。「困った時ほど笑いで吹き飛ばす」その強い精神力が商売する上では必要なんでしょうね〜!(^^)

第31回 モーニングセミナー
平成31年4月1日


パワハラ問題を解消し社員のやる気を
引き出す太陽のマネジメント

有限会社シーサイド
 
      藤浦 正信氏

今朝は肌寒い中、新しいメンバー前谷紙工の前谷さんをお迎えして元気にモーニングセミナーを開催しました。有限会社シーサイド藤浦正信講師の講話。選択理論に基づき「ボスタイプ」から「リーダータイプ」へ変換するだけで良くなるという方法を学べました。祭りの太鼓はリーダーが引っ張るべし!

   
   
 
新会員の「前谷紙工株式会社」前谷龍冶さん!元気いっぱいのフレッシュな会員さんがまた一人増えました!
 
   
 
 
   
   

第30回 モーニングセミナー
平成31年3月25日


倫理との出会い
香川県善通寺琴平倫理法人会
株式会社イシカワ
 
      岡野 尚美氏

今朝は早くから朝礼も皆さん大張り切りで講師の先生も驚くほど元気いっぱいの宇摩倫理法人会(^^)
モーニングセミナーは、香川県普及拡大委員長「株式会社イシカワ」の代表取締役岡野尚美講師です。
元気女子の岡野さん!ほとばしる熱意に女性らしい心遣いも垣間見れ「小川の流れのように心地よい」講話でした。岡野さんのモットーは何事に対しても「素直で即実践」。身をもって実践してくださったおかげで、朝の楽しい時間になりました

   
 
元気いっぱいの講師をお迎えできて「夢はてしなく」を歌う声量もいつもより三割増しだったような気がします(^^)大きな声で朝から参加者に元気を与える倫理法人会♪〜♪深き〜えにし〜の〜であい〜をとげて〜♪
   
   
   
   
会長挨拶はもうすぐ発表になる年号のこと。テレビなどでも「安・・・」の文字が良く取りざたされていますが皆さん何になると思いますか?そういえば次回のMSの月曜日4月1日がいよいよ発表の日ですね!ワクワク楽しみですね!(^^)
   
   
   
最初は倫理法人会のモーニングセミナーに誘われてもどうやって断ろうか〜っとばかり言い訳探しをしていた岡野講師。香川県善通寺琴平倫理法人会の方の素晴らしい一言が彼女を変えた!今ここにこうして講師として立っていられることの感謝を忘れず大切な経験を話してくださいました
 

第29回 モーニングセミナー
平成31年3月18日


コミュニケーションビジネスの構築
砥部倫理法人会会員
サロンド・ピュア ゆみ
 
      中村 由美氏

本日はサロンド・ピュアゆみの代表中川由美講師を松山からお迎えしました。2100年先までに起こる出来事を予想しても、コミュニケーションビジネスは生き残るということですが、法的な事項も含め分かりやすくご説明頂きました。商売の形態という点では異なる点がネットワークビジネスには多々ありますが講師の先生のように大きな利益を上げられている方も多くいらっしゃいます。自分の商売とネットワークビジネスを見比べてみる良い機会となりました。(^^)

♪〜♪朝からみんなで歌を歌うとなんだか身が引き締まりますね!(^^)
   
   
   
   
会長挨拶は当地の平均気温の観測に関して気になることの話。四国中央市の平均気温を計測している百葉箱を見つけた方は報告してください。意外と見つけにくい場所にあるみたいですね(^^)教科書に載っていた白塗りの木でできた箱をイメージしますが最近のはデザインが違うのでしょうか?ご一報お待ちしてます!
   
   
   
ネットワークビジネスも私たちのような商売も基本である「人間関係」が全ての基盤という部分は同じ。講師の先生がおっしゃられているコミュニケーションの大切さを日々実感しますね。(^^)

第28回 モーニングセミナー
平成31年3月11日


愛媛県議会を取り巻く「
宇摩倫理法人会会員 愛媛県議会議員
 
      宇高 英治氏

本日の講話は愛媛県議会議員の宇高英治講師です。わたしたちの住む愛媛を「東予・中予・南予」の三つの視点からエネルギー問題、少子化問題、三地域の交流のお話しがありました。四国中央市は四国4県をお隣とする市であり、視点を変えて各地域を見る能力が身につきますね!(^^)これからも県政のためにご尽力お願い致します

 
   
会員スピーチは株式会社アシスト防災の石川久則氏。愛媛県および東予地区の未来に関する大切な話を熱意をもって話されました。熱い志をもった人に人は集まってくる。
 
   
   
   
 

第27回 モーニングセミナー
平成31年3月4日


「仲良し夫婦の築き方
 
家庭内コミュニケーション
      実践アイデア編

西条市倫理法人会
株式会社ライフブレイン
(結婚相談所しあわせたまご)
 
      高橋 正明氏

西条市倫理法人会から株式会社ライフブレインの高橋正明講師をお迎えしました。ライフブレインは西条市にある人気の結婚相談所「しあわせたまご」などを事業展開する会社。婚活支援が本業ですが、今朝は「夫婦仲が上手く行く」ありがたいお話しがメイン。参加者の皆さんはゴミ捨てお手伝い経験者ばかりで、さすが日頃から夫婦は一対の反射鏡を実践されておりました小さな思いやりを行動に!アフターフォローもバッチリの婚活アドバイスでした

   
 
   
   
   

第26回 モーニングセミナー
平成31年2月25日

「いのちのお話」
sae
株式会社 
    岡田 さえ氏

本日は香川県からやってきた若く美しい岡田さえ講師の登場。ラオスという国で起きている「現実」。過去の戦争で国のいたるところに残された爆弾の砲弾がいまなお地中に眠りそれを触ってしまった人たちの「大切ないのち」が失われていく。岡田講師は100年企業をめざし100年かかるという全爆弾の撤去を行っています。

   
「悪魔のような爆弾」クラスター爆弾の撤去の様子とその構造を示したレプリカ。ただの爆弾ではなく空中で破裂することにより、多くの死傷者を出した「悪魔の兵器」の弾丸が今なおラオスの地中にあたりまえのように残っています。講師たち日本人ボランティアグループの作業は自らの命も顧みずこの悪魔の弾丸の撤去を行うという過酷なもの。一日も早くラオスからこの弾丸が消えることを願います。
   
 見るにたえないクラスター爆弾の砲弾を踏んでしまった少女の惨状と泣き叫ぶ母親の写真。そしてその現状を講師が必死に皆様に訴えています。いま現在でもラオスでは「大切な命」が失われていく。「いのちのお話」を通じて私たちが知った現実です。
 
水道の水を出すだけでもラオスでは大変な作業。日本人ボランティアスタッフによって少しずつですがラオスにも明るい未来が見え始めている。
   
   
爆弾の撤去まで約100年。講師の会社では100年企業をめざし現地で作ったストールの販売などを資金源として多くの命を救おうというもの。現地にボランティアとして趣き20代の若い人たちが新しい生き方を見つけているそうです。 
 

第25回 モーニングセミナー
平成31年2月18日

「明朗 喜働 童謡でほっこり気分になりましょう
 心温まる童謡メンタルセラピー」

鳥取環境大学教授
 
    山西 敏博氏

今朝は鳥取環境大学から山西敏博大学教授をお迎えしました。教授は被災地にも即応援に出向かれた優しく行動力のある方で、北海道から日本列島縦断の旅のご経験がおありだそうです今朝は童謡を皆んなで歌いほっこりした朝でした(^^)

   
   
   
 
 
   
   

第24回 モーニングセミナー
平成31年2月4日

「なんとなくすごした人生」
宇摩倫理法人会 会員
エリエールフーズ株式会社 エリアマネージャー
 
       佐野 美香氏

皆さんお待ちかね!佐野美香さんの登場!「季の屋」でおなじみエリエールフーズでマネージャーを務める佐野美香さん。期待を上回るトークで、これほど楽しくMSを聞いたのは初めてだ!という人も多かったのでは?美香さんオリジナルの「ストレッチ体操」はメンバーのプロ整体師の先生からも「ほぼ、プロの現場でも実践できますね」とお墨付きが得られました。さすが美香さん!「直観・感性・発想」ズバ抜けてます!大切に育てて下さったお父様からいただいた素敵なお言葉の「パー」「グー」「チョキ」の「パー」は、まず全てを受け入れそこから何かが始まる!またパーはチョキやグーではなく喧嘩にならないとのことで佐野さんを通じて佐野さんのお父様の温厚で素晴らしいお人柄も垣間見えました。朝からこんなストレートで分かりやすく笑顔に満ちた講演を聞けるとは。参加したメンバーも幸せですね(^^)本日は本当にありがとうございました(^^)

山川会長のご挨拶。鬼を大切にしている地方などでは節分は「福はうち〜」だけで鬼は外にと言わないそうですよ(^^)
そして新居浜市倫理法人会様から大橋会長様のご出席!2月27日に新居浜市の「ユアーズ」にて開催される倫理経営講演会のPRをしてくださいました。
   
会員スピーチは株式会社アシスト防災の石川久則氏の登場!(^^)人に頼まれると嫌と言えない性格だそうで最近とある大物の方からとあるビッグプロジェクトのまとめ役を依頼され引き受けられたそうですよ!さすが皆さんが信頼する石川さんですね!(^^)
   
   
 
オリジナルのストレッチ体操。実際やってみると確かに効果ありました。感性と発想の素晴らしさ、自分や仲間達が「正しい」「これはこの人のためになる!」と思った事なら「物おじしそうになる自分をグッと抑え勇気をもって突き進んでいく」またその中にはきちんと「愛情や気配り」も含まれていて、嫌味なく人様に伝えていけるという人柄。職場の方々もそんな美香さんを信頼し、ついていくのだと感じました。素晴らしい事ですねー。(^^)
 
 
 

第23回 モーニングセミナー
平成31年1月28日

「夢を諦めずに生きた人たちに学んだこと」
東京都品川区倫理法人会 

       山田 雅人氏

今朝は寒さも忘れて聴き入ってしまいました。講師は東京都品川区倫理法人会の山田雅人先生。山田先生は「語り」の話芸でNHKなど数多くの場でご活躍中です。永六輔さんとの二人会をご存知の方もあるでしょう。松下幸之助さん、松井秀喜さんとおめでたい松繋がりの語りに感動。今回は記念すべき初めての倫理法人会講師だそうで、まさか宇摩倫理がその記念すべき第一号だったとは大変光栄な思いをいたしました。是非会員の皆様の多くの方に聞いてもらいたいと思った素晴らしい講演でした。

 進行は塩田浩三幹事。塩田幹事ならではのハキハキとした進行で朝から身が引き締まりました。
   
 会員スピーチは尾崎典子幹事(^^)尾崎幹事ならではの聞き取りやすい優しい語り口で宇摩倫理法人会の運営の上での大切なことなど優しく丁寧に語って下さいました(^^)
   
   
 
 あの山田雅人先生を生で見ることができさらには絶妙のトークと有名スポーツ選手や松下政経塾での逸話!(^^)


第22回 モーニングセミナー
平成31年1月21日

「受け切る力」
教育業務部研究員 

       松枝 秀雄氏

教育業務部研究員の松枝秀雄先生を招いて勉強させていただきました。どんな困難なことも「すべてを受け切る」ことで好転していくという有り難いお話。齢の離れた若い奥さんを見事射めた逸話。まずは受け切ることでマイナスから大きくプラスに転じていくという話にユーモアのあるトークも交えながらの講話。大変聞きやすかったですよ〜!

高松・丸亀・四国中央でカイロプラクティックSLOWFLOWを経営する石井秀明氏による会員スピーチ。先日の入会挨拶に引き続き今回はお仕事をはじめたきっかけについてなど。現在あるHITO病院前にお店を構えた経緯。そして縁あって四国中央市の人々にお世話になる事ができた事など。誠実で謙虚な石井氏のお人柄に集まってくる方々も多そうですね(^^)
   
   
   
   

第21回 モーニングセミナー
平成31年1月7日

「専門家が行う
 社内コミュニケーション活性化方法」

高松南倫理法人会 

       三宅 俊輝氏

皆さん新年あけましておめでとうございます。2019年最初のMS。高松南倫理法人会から三宅俊輝講師をお迎えして社内コミュニケーションの御指導を賜りました。相互理解が不可欠な世の中です。自分で本当にコミュニケーション能力が出来ているのかな?日々勉強ですね。(^^)

 今年最初の会長挨拶。そして本部よりの新年挨拶を読み上げる井原専任幹事。
   
   
   


第20回 モーニングセミナー
平成30年12月17日

「一帯一路 時代の大波に乗れ」
新居浜市倫理法人会 

       張 永慶氏

2018年最後のモーニングセミナー(^^)講師は新居浜市倫理法人会所属の張永慶氏。新居浜に長年住んでいる講師は日本語も流暢で表現力豊か!写真や動画も交えての講演はとってもで聞きやすかったですよ!(^^)パラダイムシフトの現場、特に物流に焦点当て日本と中国を比較しながらの興味深いお話を聞くことが出来ました。「 住んでいる場所」に貢献するという言葉に感銘しました。モーニングセミナーっていいなあ〜!来年も内容の濃い講演を皆様期待してくださいね!(^^) 

 
 本日山川会長のご欠席により会長挨拶を務められた岸副会長。講師の先生のご紹介も大変ユーモラスに!「今から始まる講演を皆が聞きたくなるような表現」でうまくご紹介してくださいました!さすが我らが副会長!本当にありがとうございます(^^)
   
中国ではすでにスマホをかざすことなく「顔認識」で地下鉄の改札を通れたりETCなどの利用でも車のナンバーを認識する機械がすでに実用化されており車にETC装置を付けることなく高速を利用できたりと世界でも最先端の技術が現実に使われ始めているそうです。
   
   
 
 
   

第19回 モーニングセミナー
平成30年12月10日

「特をベースとした経営」
法人アドバイザー 

       飯塚 秀夫氏

本日の講師は出雲大社でお馴染み出雲市大社町ご出身の方。長年に渡り広島県福山市でご活躍の法人局参事、飯塚秀夫法人アドバイザーです。「徳をベースとした会社経営」を御指導下さいました。
経営者の率先する姿勢が何より大切な事。「人間性」の低い会社はだんだんと淘汰されていき社員の人間力の高い会社は必ず伸びていくそうです。また講師自身広島県福山市で「頼まれたことは断らないで絶対にやる」という方針である会社を立ち直らせた経験の持ち主。
社員がにっこり笑ってないと絶対にお客さんが喜ぶ会社にはなれない。これからの中小企業はどんどん人が減っていくからまず「人が喜んでくれるような会社経営」をしなければ絶対に生き残っていけない。と熱く熱く語られました。熱いメッセージありがとうございます。
また、この日は香川県高松市にお住いの新会員さんがご入会。早朝から2時間かけてMSに来てもそれ以上に得るものが大きかったと感動されていました。皆様も朝から熱きエールのモーニングセミナー。多数のご参加お待ちしております(^^)

   
高松在住の新会員の石井秀明さん。朝3時起きで高松からMSに参加。お店は四国中央のHITO病院近くのカイロプラクティックSLOWFLOWさん。高松・丸亀・四国中央に店舗を展開されています。礼儀正しく穏やかな語り口。これから当会を盛り上げてくれそうなフレッシュな会員さんがまた一人増えました。楽しみですね。
 
 会員スピーチは株式会社ビューティー・セレクト代表 岸ちあきさん。美容業界のトップ企業です。岸製作所を経営される優しいご主人様岸義正さんと一緒に二人三脚で岸製作所を盛り上げさらにご自身でも化粧品等の自社制作販売で地域に貢献。この日のスピーチも岸さんらしく謙虚で穏やか。清潔感あふれる語り口。素晴らしいスピーチありがとうございました。
   
   

第18回 モーニングセミナー
平成30年12月3日

「倫理と出会って」
松山市倫理法人会会長 

       赤瀬 昭紀氏

松山市倫理法人会会長であり四国中央市出身者でもある赤瀬氏の講演。宇摩倫理法人会の立ち上げからずっとご尽力頂いた赤瀬氏のご登場とあって講演を聞く参加者の皆様の表情もいつもにも増して輝いていました。
終始笑顔で身振り手振りで講演される赤瀬氏。辛いことや苦しいことを乗り越えての現在のご活躍。 
「やるべきタイミングにやること」をやらないと孤立してしまい辛い思いをした学生時代の体験。そしてこの時の体験が以降の人生の指針の様なものになりその後の人生に生かされてきた事。倫理と出会い若い美人の奥さんとも出会えた事など。この日MSに参加した人だけが聞けた内容の濃い楽しいお話でした。「生」だから聞ける超リアルな話。この様な貴重な話をゆっくりと聞けるモーニングセミナーは最高の時間です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。(^^)

   
会員スピーチは「季の屋」でおなじみエリエールフーズの佐野美香さん。良き母として。一人の女性として。まっすぐに生きてきた佐野さんならではのお話に自分の人生に置き換えて感じ取ることができた会員さんも多かったのではないでしょうか。
   
   

第17回 モーニングセミナー
平成30年11月26日

「日本の伝統文化茶の湯へのいざない」
西条西倫理法人会副会長
茶道裏千家松柏会 

       山本 ちさと氏

「茶の湯」の魅力を存分に学ぶくことができた有意義な講演。本日の講師西条西倫理法人会の山本ちさと氏は青年海外協力隊の船の中でも外国の方々に日本の伝統文化である茶道の魅力を多くの若者に伝えたりとバイタリティ溢れるエネルギッシュな女性。そして何より穏やかな表情と好感のもてる語り口。講師の魅力に私達も茶道を習ってみたいと思いました。またこの日は新会員宮崎智香子さんが入会されました。「モーニングセミナー」は講師を通じてとても良いものを吸収できる良い機会です。皆さんのご参加をお待ちしています。

 

写真を使って「茶の湯」の世界の魅力を存分に分かりやすく教えていただけました。語り口も丁寧でかつ聞きやすく素晴らしい講演となりました。
   
 お茶菓子が参加者全員に振舞われました。女性会員の皆様もお茶たてに参加。  この日ご入会された宮崎智香子さん。西条の稲見相談役のご紹介だそうです。

第16回 モーニングセミナー
平成30年11月19日

「人生は拓くものやればできる」
東温倫理法人会相談役
       今川 典子氏

本日は東温倫理法人会の今川典子相談役。先のご主人と死別され突然主婦が子供をかかえて41歳で創業。44歳で資格収得のために大学入学。たくさんの資格を保有。そうとうな苦労の中で日々ひとつひとつ積み重ねる必死の努力の大切さを教えられました。講演は何度もご経験なのに今日は緊張気味だそうで、毎回新鮮に受け止められるかたですね。後ろを向くものは誰も応援してくれない。うまくいかない時、なんでわかってくれない!という言葉は、相手にあやまらせること。まずは自身が折れてから相手との心が通じ合うんだと自分の体験から語って下さいました。最後の最後まで「ありがとう」の人生観は素敵ですね。

 
会員スピーチは「ヒカリ紙工」さんの坂下正和社長。突然の代替わりと前経営者からのワンマン経営から「和の経営」への変遷はすばらしいお話でした。

偶然にも!宇摩倫理法人会の2人の典子さんと今川典子相談役。文字も全く同じの3人の典子さんが式次第に掲示されています(^^)凄くないですかー? 笑
   
オカリナ演奏はAKB48の「365日の紙飛行機」。他界された音楽好きの息子さんを想い自分も何か楽器をと思い始められたそうです。
   

第15回 モーニングセミナー
平成30年11月12日

「出会いと別れ」
東温倫理法人会相談役
       仲田 英里氏

前日の交流会からグランフォーレに泊まっていた、大阪の「鴻池倫理法人会」の皆様も御参加で盛り上がりました。 鴻池倫理法人会初代会長の土岐功明は現代の孔子様といった風貌。 会員スピーチをしてくださいました。講演は「東温倫理法人会」相談役 仲田英里講師、学生から一般人の起業と造反など様々な苦難感を超えてのお話でした。「信ずれば成り、憂えば崩れる」ですね。

現代の孔子様といった風貌の「大阪鴻池倫理法人会」土岐功明初代会長。 驚いたことにこのお方松山市出身の愛媛県人。若いころに大阪に移り住み鴻池倫理法人会初代会長にまでなった凄いお方ですしかもこの日の講演した仲田講師の家のすぐ近くにお住まいだったとか。偶然とはいえ不思議な縁を感じますね。(^^)


第14回 モーニングセミナー
平成30年11月5日

「倫理で学んだこと」
東かがわ市倫理法人会
株式会社 中虎
法人レクチャラー 中川 武雄氏

東かがわ市で株式会社 中虎という手袋の会社を経営する中川武雄法人レクチャラー「人生神劇」人の縁、金融機関、御子息とのことを交えながら苦難とどう向き合うか?宇宙の秩序、即ち生成発展から妥協とは違う順応、演劇を素直に演じて実践するですね「いそぐな、先のことを心配するな、自然にまかせて処置をとれ これでよい よろこべ」喜び上手はパワーの元ですよね(^^)

「季の屋」の四国中央店と西条店を任される宇摩倫理会員の佐野美香さんの会員スピーチ お年寄りに自然に優しくできるあったかい社員さんに囲まれた職場だそうです。あったかい食事が楽しめますね(^^)

第13回 モーニングセミナー
平成30年10月29日

「倫理と出会って」
アシスト防災企画 石川 久則氏

四国中央市宇摩倫理法人会、第13回経営者モーニングセミナー。石川久則講師は倫理法人会に入るために起業されたツワモノ! 精神ストレスと戦う消防局員出身の講師は、倫理から環境保護へと繋がって砂漠の緑化も自ら推進。現在東南アジアのCO2削減に寄与するビジネスを展開中です。倫理は実践することですね(^^)

記念すべき第一回ゴルフコンペの優勝者平松さんからのコメント ゴルフコンペ企画の井原専任幹事から報告がありました


第12回 モーニングセミナー
平成30年10月15日


「目標達成!振り返れば倫理」
宇和島市倫理法人会研修副委員長 金平 優子氏

南予でご商売を成功されている宇和島市倫理法人会金平優子氏。
目標達成!振り返れば倫理。後悔しない人生を常に即実践!
ご自身が宇和島の地で成功や挫折を味わいながらも夜の業界で苦労してきたお話など現場一線で接客業をしてきた経験を大変わかりやすく 又私たちの商売にも生かされる「接客の心得」についてなど大変商売する上で参考になる素晴らしい講話。私達も大変勇気をいただきました。

会長挨拶は岸副会長。会員スピーチは合田広報委員長。ご自身の商売の事や先日アップした新居浜別子倫理法人会に参加しての感想などの話でした。


倫友モーニングセミナー
平成30年10月10日
新居浜別子倫理法人会


「歩のない将棋は負け将棋」
五城フードサービス 大野 貴広氏

宇摩倫理法人会のMSが祝日のためお休みにつき新居浜別子倫理法人会MSにお邪魔しました講師は新居浜市新須賀町の人気焼肉店「天地人」などを展開する五城フードサービスの大野氏南予出身の大野氏は40歳で起業不眠不休で働き一時期成功を収めましたが「食堂業界」に参入して一度失敗しかしそこから企業展開の方法等をを改善し現在「天地人」やケータリング事業などで大活躍されています
大野氏を支えているスタッフ起業時からずっと講師の販促物などに力を注いできたデザイン会社さん大野氏による「歩」とは自分を支え続けてくれる素晴らしい人達謙虚で誠実な人柄に多くの人が集まりますます盛り上がっていく五城フードサービス。大野氏の講演は決して雄弁ではなく又そこが何とも言えない人柄がにじみ出ていてとても良かったと思えます。素晴らしい講演ありがとうございました

会場 レーイグラッツェふじ(ふじ結婚式場)

講師を現在まで助けてきたスタッフたち 起業時からずっと講師の販促物などに力を注いできたデザイン会社さん 

第11回 モーニングセミナー
平成30年10月1日


「宇摩地区の力
 〜跳べ!世界へ!〜 第2弾」

宇摩倫理法人会副会長 岸 義正氏

前回大好評だった岸副会長の地元愛あふれる講演第2弾出張に行った際に必ず当地域の自慢をすること。当地域の紙産業には「不織布」がありますよ。しかし不織布が伝わらず説明からしなければならないこと。四国から発信されて全国に広まったものが多いこと。岸副会長は常に全国の人たちに「四国は日本の縮図ですよ」と言っているそうです。歴史上でも四国は歴史が古く聖徳太子の時代からも色んな歴史を重ねてきていること。一人一人のPR活動からこの町の未来が大きく変わっていく。講演タイトル通り「跳べ!世界へ!」普段なにげなく見ている宇摩地区産業の真の力に私達自身が気付かされました
(台風による幹線道路の土砂崩れの影響で赤瀬明紀氏の講演は次回以降に持越しとなりました)

会員スピーチは新居浜別子倫理法人会の副会長も務められている潟Aシスト防災の石川久則氏。新居浜別子の翌日火曜日のナイトセミナー水曜日のMSのPR。ボクシングのハングリー精神で会社を立ち上げ現在アップライジングという会社を関東で経営する講師の講演のPRでした


第10回 モーニングセミナー
平成30年9月10日


「倫理経営の根っこ」
高知県倫理法人会
法人スーパーバイザー
   西森義信氏


前日高知県から豪雨の中下道を時間をかけて四国中央入りしてくださった西森スーパーバイザー。言葉づかいや表現表情柔らかく大変聞きやすい講話でした。「倫理経営の根っこ」についてご自身の経験をもとに丁寧に教えて下さいました。講師の余談によると「高知」の語源は「河内」で高知市を流れる多数の河川の間に土地が開けていったので「河の内」で「河内」それが「高知」へと変わっていったそうですよ

会員スピーチは秦実幹事還暦祝いにお子様より韓国旅行をプレゼントされお子様や奥様と共に韓国料理を満喫されたそうで


第9回 モーニングセミナー
平成30年9月3日


「知覧から学ぶ
 新卒採用と人間力教育」

株式会社ザメディアジョン
代表 山近義幸氏


先の戦争 鹿児島県から飛んだ特攻機で多くの若者が特攻隊として戦火に散りました その航空基地があった場所「知覧」。今なお「知覧特攻平和会館」には沢山の人がその場所に行き多くのことを学んでいます。当時特攻隊の若者に食事をふるまった富屋食堂。現在はその子孫が「富屋旅館」という旅館として残し沢山の事を学べる場所になっているので知覧に行く際には是非この旅館に泊まって多くの事を学んで欲しい。「歴史・戦争」から目をそむけずこれからの日本をつくって行って欲しいとの事でした


第8回 モーニングセミナー
平成30年8月27日


「宇摩地区の力
 〜跳べ!世界へ!〜 第1弾」

宇摩倫理法人会副会長 岸 義正氏

岸副会長が会社のことなどを中心に分かりやすく講演してくださいました「宇摩地区の力」を再認識できる有意義な講和 岸副会長ご自身のフェイスブックなどによる積極的な呼びかけにより他団体の方々もたくさん出席していただきました。父親から受け継いだ岸製作所というブランド。そのブランドイメージを崩すことなく岸副会長なりのアイデアと若いころ現場第一線で培ってきた他業種での経験から生まれた新しい発想とアイデア。岸副会長ならではの新しい形で父とはまた違うタイプの岸製作所を築きあげてきたこと。また奥様も美容業界に参入され地域に貢献できていることなど。あと何時間でも聴きたくなる魅力あふれる講演でした

   
 
   


 バックナンバー
 第1回 〜 第7回 モーニングセミナー

記念すべき
第1回 モーニングセミナー
平成30年6月25日

「結実」
愛媛県倫理法人会会長 中西龍仁氏

記念すべき第1回となるモーニングセミナーは愛媛県会長自らお越しいただき大変有り難いセミナーとなりました宇摩倫理法人会設立の良き理解者でもある中西県会長の講話身が引き締まる思いがしました


第2回 モーニングセミナー
平成30年7月2日

「八堂山登頂ウォークから
 晴れの国 おかやま
 24時間百キロ歩行まで」

西条市倫理法人会相談役 井上隆寿氏

西条倫理法人会相談役の井上隆寿講師のお話です。満身創痍のお身体で石鎚山へ登山、岡山の100キロ歩行の成功と、一度で出来なくても再度チャレンジして成功するまさに活力溢れる感動のお話でした

第3回 モーニングセミナー
平成30年7月9日


「出会いが人生を変える」
愛媛県倫理法人会相談役 永田光春氏

愛媛県倫理法人会相談役永田氏の講話58年間働いて気づいたことは「職場は専門学校である」という事実践の中にこそ学ぶべき事が有る事や戦後日本が激動の中で食糧を確保するために行った苦労など今の時代を生きる私たちに大切な事を分かりやすく伝えて下さいました

第4回 モーニングセミナー
平成30年7月23日

「誠意」
カクケイ椛纒\取締役会長 井原和彦氏

当会の幹事長、カクケイ株式会社の井原代表取締役会長の講話。企業の多数の会で役につきながらも当会に最も熱い思いで力を注ぎ、発起人でもある井原講師のお話は、台湾にてのトラブルにて相手をかばって、後日自社トラブルを助けてもらったお話と、今をときめくフードプリントアートのお話でした

 
 
   
 
 


第5回 モーニングセミナー
平成30年7月30日

「老いるということ」
藤井椛纒\取締役 山川浩一郎氏

我が宇摩倫理法人会の山川会長の講話。山川会長は、地元有名酒蔵の梅錦も経営されてました。先日スイスに旅に出られ、年齢が重なると時差ボケが無くなること、新聞社の傾向など年齢を重ねて始めて笑い話にできる楽しい視点のお話でしたまだまだ人生これからの会長の漫遊記を楽しみにしたいですね。


第6回 モーニングセミナー
平成30年8月6日


「万人幸福の栞の読み方」
岡田印刷渇長 岡田紀夫氏

今から73年前。日本は戦後。荒廃した戦後日本を「個人の力を上げて行くことで日本の国を再建し助けていく」という趣旨で倫理法人会創立者の丸山先生が書いた書籍。当時発行した書籍が現在の「職場の教養」などの冊子にに変わっていったことなど、倫理法人会の成り立ちについて多くの事を教えていただけた素晴らしい講話でした。当時の日本を諸外国に引けをとらない幸せな国ににしていきたいと考えて下さった丸山先生の熱き想いが岡田会長の言葉によって伝わってきました


第7回 モーニングセミナー
平成30年8月20日


「倫理を勉強すると
   儲かりますか?」

愛媛県倫理法人会幹事長 中西 富氏


倫理法人会創立者の丸山先生は「倫理を勉強すると儲かるの?」という質問にこう答えたそうです。倫理を勉強しただけでは儲かる訳がない。それを実践してこそ儲かる。必ず商売は利益を上げて行く方に向かって行くと言われたそうです。中西幹事長は松山でウェブ及び商品の在庫管理などの会社で大きな成功をおさめられていますがご自身の経験をもとに「実践」することの大切さを教えて下さいました


バナースペース

宇摩倫理法人会

〒799-0413
愛媛県四国中央市中曽根町366-1
JBA税理士法人四国中央事務所内

TEL 0896-22-4771
FAX 0896-72-6069
umarinri@juno.ocn.ne.jp